S.I.ENERGY PEOPLE 社員紹介 S.I.ENERGY PEOPLE 社員紹介

産業エネルギーを創造し需要家の期待を超えていく。 産業エネルギーを創造し需要家の期待を超えていく。

写真
産業エネルギー部
半沢 幸洋
2015年入社 政治経済学部経済学科 卒

前例に捉われないスキームで顧客ニーズに応えていく仕事 前例に捉われないスキームで顧客ニーズに応えていく仕事

産業エネルギー部に所属し、大手メーカーなどの取引先に対して石油製品を供給します。取引先のボイラー、自家用発電、溶解炉、乾燥など工場設備のエネルギー源となる産業用燃料(重油・軽油)を販売するとともに、顧客ニーズに対応した安定供給を行っています。また、一定の指標・システムに基づいて価格を設定する“フォーミュラ化”など柔軟な価格提案力でお客様の事業を支援し、迅速で的確なエネルギー取引を心がけています。また、多様化するエネルギーニーズに応えていくため、前例に捉われない提案にもチャレンジしています。例えばバイオマスエネルギーの燃料となる木質チップは、業界内でもいち早く取扱いを始めており、今や再生可能エネルギーの注目商材となっています。このような取組みは、会社として何事にも果敢に挑戦する姿勢から生まれたものであり、これからもエネルギー変革の創造にチャレンジしていきたいと思っています。

写真

未来へ繋ぐ仕事がミッション 未来へ繋ぐ仕事がミッション

仕事というのは多くの人との協業により達成されるものだと考えています。そのためには日々のリレーションが重要であり、私自身も取引上の関係者はもちろんのこと、これからの会社を担っていく後輩や同僚にも影響を与える存在になっていきたいと考えています。その上で私が仕事をする上で意識していることは、後世にバトンを繋ぐということです。先人が築いてきた会社を、後世に引継ぐことも大事なミッションであり、後輩が胸を張って活躍できる会社にしていくことも私の使命だと思っています。そのためには現在の基盤事業を一層充実させ、先人が築いてきた基盤に加えて、これから開拓していく新規事業が重要であると考えています。私たちの未来のためにチャレンジスピリットを持って活動していきたいですね。

INDEXへ戻る